レゴランド 子供とおでかけ

レゴランド名古屋の食事の料金表やメニューを公開!

投稿日:2017年4月28日 更新日:

 

名古屋にオープンしたばかりのレゴランド・ジャパン。

食事の値段が高いとクチコミや評判がありますが、パーク内は飲食の持ち込みは禁止になっているので、事前にメニューや料金表が知っていれば安心してレストランに行くことができます。

今回は、エリア別のレストランの料金表やメニューについてチェックしてみました。

 

 

【スポンサーリンク】

食事の持ち込みについて

 

「レゴランド名古屋では、食事や飲み物の持ち込みは一切できません。」

強気のレゴランドでしたが、オープンから1ヶ月あまりの5月に水筒のみ持ち込みOKになりました。

夏は、ほとんどの子供たちが水筒持参しています。それ以外の飲み物ペットボトルなどは禁止です。

 

入場時に、ゲート前で持ち物の検査がありますので、必ずルールは守りましょう。

 

年間パスポートをもっていない方は、再入場出来ないため、食事はレゴランド内になります。

そこで、気になるメニューと料金を見ていきましょう。

 

 

 

 

【スポンサーリンク】

食事のメニュー 料金表

 

 

ここではエリア別の食事のメニューや料金をまとめました。

食事は期間限定などありますがこちらでは、年中食べられる商品を紹介します。

 

 

チキン・ダイナー(ブリックトピア)

 

 

 

 

◆おすすめメニュー◆

ファミリーバスケット
¥3,990

チキン×8ピース
ポテト×4つ
ドリンク×4つ


出典:https://www.legoland.jp

 

 

 

 

 

 

◆その他のメニュー◆

 

チキンバーガー
¥680

・セット(フライドポテト+ドリンク)¥1,350
・スーベニア付き¥1,740



チキンラップ
¥680

・セット(フライドポテト+ドリンク)¥1,350
・スーベニア付き¥1,740



チキン2ピース
¥680

・セット(フライドポテト+ドリンク)¥1,350
・スーベニア付き¥1,740



ファミリーバスケット
¥3,990

チキン×8ピース
ポテト×4個
ドリンク×4個



ポップコーンチキン

¥590



ポップコーンチキンサラダ

¥760



フライドポテト

¥380



コールスロー

¥380



キッズミール(チキンスティック)
¥1,000
スーベニア付き¥1,700



低アレルゲンメニュー
¥1,000



ソフトクリーム
各¥350

・ バニラ
・チョコレート



PINOアイス

¥300



ソフトドリンク
kids\270/regular\310

・コカコーラ
・コカコーラゼロ
・メロンソーダ
・オレンジ
・Qoo白ブドウ
・レモン



ペットボトル
各¥220

・コカ・コーラ
・アクエリアス
・爽健美茶

・いろはす(¥200)



森永ミルク・マミー
各¥200



コーヒー(HOT・ICE)

¥300



紅茶(HOT・ICE)
¥300


 

◆情報◆

 

入場ゲートの左隣りにあります。

世界中のレゴランドで繰り広げる、フライドチキン専門店。

特製スパイスが効いたジューシーなチキンに、カリッとした食感の衣が人気の秘密。

アレルギー対応メニューもあるので、アレルギーのあるお子さんも安心できるお店です。

席数 384席(屋内264席、テラス120席)

 

 

 

コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ(アドベンチャー)

 


出典:https://www.legoland.jp

 

 

大人食ベ飲み放題(制限時間なし)
¥1,860

子供(3~12歳)食ベ飲み放題(制限時間なし)
¥1,180

 

 

◆フードメニュー◆

 

ピザ

・トマト&チーズ
・BBQチキン
・サラミソーセージ
・野菜&キノコ
・ツナ&コーン



パスタ

・ボロネーゼ
・トマト
・クリーム/チーズ



ガーリックブレッド



サラダバー



ドリンク

・コカ・コーラ
・コカ・コーラゼロ
・メロンソーダ
・Qoo白ブドウ
・オレンジ
・レモン
・コーヒー(ホット、アイス)
・紅茶
・カフェラテ


 

 

◆詳細◆

 

サブマリンアドベンチャーに併設する、3種類のパスタと5種類のピザ、サラダが食べ放題で楽しめる本格ビュッフェ。

専用釜で焼き上げたクリスピータイプのピザは、サクサクの薄い生地でたくさん食べられる。

食べ放題なので、がっつり食べたいファミリーにおすすめです。

席数 502席(屋内に286席、テラス216席)

 

 

ブリック・ハウス・バーガー(レゴ・シティ)

 

 

 

 

 

◆おすすめメニュー◆

ダブルチーズ&ベーコンバーガーセット

(フライドポテト+ドリンク)

¥1,480

スーベニア付き¥2,180

 


出典:https://www.legoland.jp

 

 

◆フードメニュー◆

 

ビーフバーガーセット
(フライドポテト・ドリンク)

¥1,360

スーベニア付き¥2,060



チーズバーガーセット
(フライドポテト・ドリンク)

¥1,390

スーベニア付き¥2,090



ダブルチーズ&ベーコンバーガーセット
(フライドポテト・ドリンク)

¥1,480

スーベニア付き¥2,180



フィッシュバーガーセット
(フライドポテト・ドリンク)

¥1,350

スーベニア付き¥2,050



キッズバーガーセット

¥800

スーベニア付き¥1,500



キッズワッフルセット
¥800

スーベニア付き¥1,500



チーズスティック

¥700



オニオンリング
¥380



フライドポテト

¥380



チキンスティックナゲット

¥450



低アレルゲンメニュー
¥1,000



ソフトクリーム

各¥350

・バニラ
・チョコレート



ピノアイス

¥300



ゼリームース

各¥350

・ストロベリー
・マスカット
・マンゴー

 



ソフトドリンク
kids\270/regular\310

・コカコーラ
・コカコーラゼロ
・メロンソーダ
・オレンジ
・Qoo白ブドウ
・レモン



ペットボトルドリンク
各¥220

・コカコーラ
・アクエリアス
・爽健美茶

・いろはす(¥200)



森永ミルク・マミー

各¥200



コーヒー(HOT・ICE)

¥300



紅茶(HOT・ICE)
¥300


 

 

◆詳細◆

 

レスキュー・アカデミーの隣に建つ、こだわりパティが自慢の本格バーガーショップ。

粗挽きビーフ100%でつなぎをほぼ使わないパティとハンバーグがジューシーで肉々しく大人気。

ハンバーガーは6種類、サイドメニューも3種類あり、キッズメニュー、低アレルゲンメニューもあるので、ファミリーにおすすめです。

席数588席(屋内284席、テラス304席)

 

 

 

ナイト・テーブル・レストラン(ナイト・キングダム)

 


出典:https://www.walkerplus

 

 

◆おすすめメニュー◆

ローストビーフ
¥2,000

 


出典:https://travel.watch.impress.co.jp

 

 

 

◆フードメニュー◆

 

ローストビーフ(グレービーソース)
¥2,000



香薫グリルプレート(トマトソース)

¥1,650



ビーフシチュー

¥1,800



サーモンソテー(バジルソース)

¥1,700



エビフライ(タルタルソース)
¥1,550



キッズハンバーグセット(プリン+ミルク付き)
¥1,250



キッズカレーセット(プリン+ミルク付き)

¥1,250



グリーンサラダ

S¥350/L\500



ハニーハムサラダ

S¥400/L\600



シーフードサラダ

¥700



コーンスープ

¥350



ライ麦パン

¥200



バターロール

¥200



フルーツカップ

¥450



アップルタルト
¥400



フレンチトースト(あんことホイップクリーム)

¥400



ケーキプレート

¥450



ドリンク
各¥310

・コカ・コーラ
・フルーツミックス
・Qoo白ブドウ
・オレンジ
・爽健美茶
・メロンソーダ
・コーヒー(¥300)
・森永ミルク(¥200)


 

◆詳細◆

 

 

実際こんな感じです。ロースとビーフと、サラダセット、ドリンクバーを注文しました。

思っていたよりも、肉がやわらかく、おいしかったです。

 

パーク内で一番多くのメニュー数がある、メインダイニング。

レゴが生まれたデンマークの伝統料理。きしめんなどの日本オリジナルメニュ一。

前菜からスイーツについても満足できる。

料理を受け取るカウンターは、お子さんが受け取りやすいように気配りして一部を低くしてあります。

席数・446席(屋内230席、テラス216席)

 

 

 

ファクトリー・サンドウィッチ・カンパニー(ファクトリー)

 

 

 

 

◆おすすめメニュー◆

 


出典:https://www.legoland.jp

 

 

◆フードメニュー◆

 

バケットサンド
¥660



チキン&スモ ク鴨のバゲットサンド

¥700

スーベニア付き(+700円)



生ハムサラダ

¥700



クロワッサン

¥250



チョコアーモンドクロワッサン

¥300



パンオショコラ

¥390



フルーツカップ

¥450



PINOアイス

¥300



ソフトドリンク
各¥220

・コカ・コーラ
・いろはす
・アクエリアス
・爽健美茶



コーヒー
(ホット・アイス)
¥300



紅茶
¥300



カフェラテ
¥300


 

 

◆詳細◆

 

サンドウィッチとデザートパンが揃うお店。 5種類のサンドウィッチは、ショップオリジナルのパンを使用していて、 具材などによってパンの種類も一つ一つ変えるこだわりを持つ。

マフィンやサラダ、果物のメニューもたくさん取り揃えられているので、カフェとしての利用もおすすめです。

席数・282席(屋内170席、テラス112席)

 

 

 

フードカートが登場!

 

 

 

【8月10日追記】

 

夏にできたフードカートが登場しました。

 

食べ物は、チャーハン、焼きそば、などが販売されています。

結構人気ですよ。

 

 

 

こちらの商品は、ベンチに座って食べている人が多いです。女性や子どもは、昼食にしたら物足りないが、小腹がすいたときは少し多いかも。微妙な量です。

 

 

【9月18日追記】

なんと!このかわいらしかったフードカー!!9月18日には撤去されていました。「ないな~」と思いキョロキョロしていると、車がショップになっていました。

 

「ぬおおぉ!」「車から小屋になった!!」とはしゃぐnagomi(嫁)と息子。さらにnagomiはフードカーのがかわいかったのにとがっかりしてましたけど。

夏限定だったのか、貴重な画像を撮ったね~と親子でいいました。

 

 

スナックスタンド

 

 

 

REGOポテト

 

REGOポテト
¥450(税込)

揚げたてだったので、ホクホクでした。味付けも程よく、「やめられない、とまらない~」って感じですね。

 


 

ポップコーン

 

ポップコーン(ソルト・キャラメル)

(スーベニア付)¥1,000
(カップ)¥420
(リフィル)¥600

nagoyanはスーベニアを買いました。もちろん毎回持って行き、おかわりしますよ。やはり、キャラメル味はうまい!

 


 

チュロス

 

チュロス
・プレーン ¥400
・チョコレート ¥400
・チョコレートソース ¥400+150
・ストロベリーソース ¥400+150

けっこうお腹が膨れます。食べ応えはありますね。売店近くにはテントがあるので、そこに座って食べちゃいます。

 


 

PINOアイス

 

ピノアイス(スーベニア付)
・7個入¥1,000
・10個入¥1,200

こちらも、スーベニア入りで購入。ピノの味は同じくバニラ、チョコレート、アーモンドの3種類入りで販売してます。あっというまに食べちゃいました。


 

他の商品も随時載せていきますね。

 

 

 

まとめ

 

レゴランド名古屋の食事の料金表やメニューをまとめてみました。

確かに一般価格よりは高いです。

しかし、テーマパーク内のレストランとしては、そんなに高くないはずです。

 

4回(現在10回以上)レゴランドに行きましたが、飲食で一番人気は、アドベンチャーエリアにある『コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ』でした。

食べ放題で、値段もそれほど高くないです。

年間パスポートを持っている方なら、レゴランド隣のメイカーズピアで食べてからまた再入場もありですね。

 

行ってらっしゃい(*˘︶˘*).。.:*♡

 

【関連記事】

レゴランドの混雑状況(平日)

レゴランド名古屋の人気アトラクションランキング!【体験レポ】

レゴランドの混雑状況(夏)

レゴランドの混雑状況(夏Ⅱ)

 

 

 

【9・13追記】

※現在、以下の割引はなくなっています。

 

2017年8月9日(水)から2017年8月31日(木)までは、なんと!レストランでのお食事代が30% OFF!!

さらに、1DAYパスポート 無料という特典も一緒についてきます。

詳しくは、こちらへ。

夏のスペシャルキャンペーン(現在廃止)

 

 

【スポンサーリンク】

-レゴランド, 子供とおでかけ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017全国の不二家ケーキバイキング!食べ放題の店舗とメニューは?

不二家ケーキ食べ放題があることを知っていましたか? このケーキバイキングと、さらにスイーツがプラスされた不二家スイーツバイキングがあります。 2017年の現在で、全国でも数箇所あります。 今回この不二 …

レゴランド名古屋の人気アトラクションランキング!【体験レポ】

  レゴランド名古屋はアトラクションの待ち時間も少なくておすすめのテーマパークです。 ターゲット年齢が2歳~12歳ということもあり、小学生以下のお子様連れのファミリーに人気があります。 レゴランドに4 …

レゴランド名古屋のクチコミを検証!「つまらない」は本当?

遂に名古屋にオープンしたレゴランド・ジャパン。 日本初上陸というだけあって注目を集めています。 早くもネット上には 「レゴランドはつまらない!」 との評価が。 「え~っ!マジ?・・・子供も楽しみにして …

レゴランド名古屋の混雑状況(平日)がやばい!乗り物の待ち時間も驚きの行列が!

出典:https://www.legoland.jp   寒くなってきましたね。nagoyanは、10回以上のレゴランドとなりますが、今回久々の平日のレゴランドに遊びに来ました。現在、この寒 …

レゴランド名古屋のハロウィンのイベントに注目!仮装や限定商品をレビュー!

出典:https://www.legoland.jp   レゴランド名古屋初のハロウィン!どんなミステリアスなパークになっているか楽しみですね。そこで、9月18日(祝)に徹底的に調査しに行っ …