加藤悠(女子プロレス)の年齢やゴミ屋敷を調査!母親は清水節子だった!

芸能


出典:https://ameblo.jp/2029059/

 

『エンタの神様』でブレイクした “一発屋芸人”のコウメ太夫さんとの熱愛デートがスクープされた女子プロレスラー・加藤悠。アイドルとしても活動しており、悔しくなるほど可愛らしくて人気です。今回は、ゴミ屋敷住んでいる噂と母親が「11PM」で活躍した清水節子さんだったという噂について調査しました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

加藤悠wiki風プロフィール

 

・名前:加藤 悠(かとう はるか)
・ニックネーム: かとはる、はるちゃん

・生年月日:1989年2月5日
・血液型:AB
・出身地:神奈川県横浜市出身
・現在の住居:東京都
・身長:154㎝
・体重:50kg
・スリーサイズ:B86・W60・H88

・特技:エアープロレス
・出身校:横浜英和女学院卒業

 

 

高校卒業後に
芸能事務所にスカウトされ、マネージャーの仕事から始めました。

2008年アイドルデビュー。グラビアやテレビのバラエティー番組を出演。

2011年12月には女子プロレスラーとしてデビュー。リングネームは、”はるか悠梨(ゆうり)”。

2012年に練習中に顔面崩壊の怪我をし、女子プロレスを廃業する。

2013年8月には信州ガールズプロレスリングで再デビュー。現在も同団体で活躍している。

 

 

 

スポンサーリンク

女子プロレスラー

 

 

2011年22歳のときに女子プロレスラーとしてデビューをした加藤悠さん。リングネームは、はるか悠梨。アイドルレスラーとして、スタートしています。

 

見た目は女の子らしいアイドルチックという特徴があり、身長も154cmと小柄でDカップ(86cm)というアイドルそのものの資質を備えているボディーでデビュー。

 

今までのプロレスを覆す、ナイスボディーなセクシーでかわいい子がプロレス!?ということで注目を浴びましたね。

 

しかし、2012年に練習中に「眼下底骨折」の怪我をしてしまいました

 

顔面強打でしょうか。目の下にある骨を骨折してしまいました。目玉が少し出っ張るような顔になってしまいます。治るのも半年くらいはかかるでしょう。リハビリもあったり大変です。

 

しかも、セクシー女優の仕事も兼ねており大事な顔なので心配ですが、現在は目立つ感じはないですね。

 

やはり顔面ということで、ショックだったのか加藤悠さんは、これをきっかけにプロレスを引退しました。しかし、翌年8月には信州ガールズプロレスリングで再デビューをしています。現在も活躍しているようですね。

 

順調に仕事をしていたようですが、喘息の持病が悪化してしまったようで、2016年5月の大会を最後に、当面の間プロレスを休業していました。ところが、 翌年2017年にまたまた復帰しています。

 

よほど、プロレスが好きなのですね。大事な顔に怪我をし、持病で苦しんでも女性に対してのデメリットが多い仕事なのにできるということはすばらしいです。

 

でも、nagoyanの娘にはいろんな意味でプロレスはしてほしくないです。それなら、空手をさせますかね~(笑)

 

 

スポンサーリンク

DVDも発売している

 

2013年8月30日に、加藤悠 ハルカワ! でDVDでデビューしました。

かなり過激な内容になっており、この作品はプロレスDVDというよりも、セクシーDVDになっています。母親(清水節子さん)の影響でしょうね。

 

さらに、2014年3月には、プロレスで鍛えぬいたボディーを披露している『悠なる挑戦! あなたのハートに腕十字 ハルカワリターンズ 悠やります!!』を発売しました。

 

このDVDでは加藤悠さんと同じく、プロレスとグラビアアイドルをしているキラ☆アンとの対戦もファンにとってはたまらない見どころのひとつになっている作品です。

 

キラ☆アンさんも、セクシースタイルをもっているのでカップを調べてみました。なんと!! Hカップの持ち主だったのです。

 

アイドルと女子プロレスという

二つのわらじに挑戦する決断をした理由は
「自分よりかわいいアイドルなんて沢山いる。
その中で少しでも上に上がっていくために、何か特技を身につけたいと思った。」
だそうです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

部屋がごみ屋敷!?

 

 

見た目と私生活にギャップがありすぎる人ですね。プロレスを始めたときから自宅はかなりのゴミ屋敷として知られていたようです。しかも、このごみ屋敷を全国ネットでさらしてしまったのです。2014年12月18日に放送された『あのニュースで得する人損する人・ゴミ屋敷スペシャル』でも紹介されていましたね。

 

加藤悠さんはかわいらしいが、めんどくさがりでズボラなのか、はたまた仕事が忙しくて片付ける暇がないのか。

 

 

だいたいテレビで紹介されるくらいなので汚さは想像がつきますね。女性でこれはヒドイかんじです。ファンはショックになるはずですが、違う意味で萌えちゃうかもしれないですね。

 

 

 

スポンサーリンク

母は歌手の清水節子

 

なんと、加藤悠さんの母親は有名人でした。

 

nagoyan世代だと懐かしいが当時は男なら誰もが一度は深夜こっそり見たことがあるはずの伝説の深夜番組『11PM(イレブンピーエム)』(日本テレビ)。このリポーターをされていたのが母である清水節子さんです。

 

11PMとはどんな番組だったか

 

スポンサーリンク

まとめ

 

 

加藤悠さんはアイドルでの成功のために、誰も挑戦していない女子プロレスという注目をあびるための手段をつかい有名になりました。

 

・何度か引退したプロレスに復活している。現在も女子プロレスラーとして活躍中。

・大胆ショットで魅せるDVDを発売している。

・自宅はゴミ屋敷。しかもありえない生活。

・母親は伝説の番組だった『11PM』のリポーターをしていた。

 

 

 

 

コメント