レコーディングダイエットはノートよりブログの方が効果的!

ダイエット

 

 

ノートに食べた物とカロリーを書くだけという誰でも簡単に行えると評判のレコーディングダイエット。

実はノートより効果的にダイエットできる方法がブログなんです。

ただ、両者とも簡単にできる分、面倒くさくなってしまい、挫折する人もたくさんいます。

今回は、レコーディングダイエットを継続していく為の方法について書きました。

 

 

 

スポンサーリンク

レコーディングダイエットとは

 

レコーディングダイエットとは

2006年4月頃より、岡田斗司夫が実践・開発したダイエット法の一つで、日々摂取する食物とそのエネルギー量を記録することで、自分が摂取しているエネルギー量、食事の内容、間食などを自覚し、食生活の改善につなげるというものである。 wikipediaより引用

 

ノートに食べた物とカロリーを書くだけという誰にでもできるダイエット方法ですね。

日々、食べた物とカロリーをノートに書き残すことによって、自身の生活習慣を客観的な角度から見ることができるようになるからです。

 

 

 

スポンサーリンク

レコーディングダイエットってホントに痩せる?

 

体重の変動をノートに記録することで、視覚化します。

ノートに食べた物とカロリーを書くだけで痩せるなんて、お金もかからないし、運動をする必要もないので、夢のような話ですが、何故痩せるのでしょうか?

ノートに書くことにより、

「こんなに食べているんだ」

「これはやせるわけないわ」

と意識できるようになるわけです。

 

さらに、生活習慣も変えることができるので、レコーディングダイエットは効果が高く、ダイエットを途中で諦めてしまったという人には良い手段です。

 

また、ダイエットをスタートすると、体重の減るペースはとても気になってしまいますよね。

レコーディングという形に残るやり方をしていると「今日は0.1㎏ダウンした」「前の日は0.05㎏増えた!」と、ことあるごとに不安になってしまいます。

しかし、ダイエットが成功した人は、『1日2日の体重のアップダウンよりも、だんだんと右肩下がりになっていくことが大切』ということです。

2~3日単位で体重の増減を見るのではなく、数週間から1ヶ月で体重が減っているのであれば、ダイエットは成功していると言っていいでしょう。

このような中長期的な変化を見て行くにはノートに書いて日々を記録しておくことは大切になりますね。

 

 

スポンサーリンク

レコーディングするならノートよりブログが効果的!

 

たしかにノートにレコーディングするだけというお手軽なダイエット。

しかし、レコーディングダイエットをより効果的に行うには、ノートやアプリより

 

ブログにレコーディングする方がおすすめです。

 

なぜならブログに書くと少しずつアクセスが増えていき、書くのが楽しくなってくるからです。

さらに、アクセスが増えてくると、コメントをもらえたりもします。一人だけでやっていると面倒くさくなったりもしますしね。

しかし自分のブログを読んでくれている人がいたり、コメントがもらえたりするとダイエットをする励みになり、またブログを書かなければいけないという責任感もでてきます。

ということで、レコーディングダイエットするならノートよりもブログをおすすめします。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

nagoyan がまとめました。

●レコーディングダイエットとは継続しやすいダイエット方法といえます。

ノートに書くよりもブログが効果的。

●ブログは責任もって毎日更新する。

書くだけの簡単なダイエット方法。簡単なのは書くことで、難しいのはダイエットと一緒、書くことを毎日続けることではないでしょうか。

コメント