漢方ミュージアムの入場料やアクセス方法は?レストランのランチがヤバイ!

1月25日放送の『夜の巷を徘徊する』でマツコ・デラックスさんが、品川駅近くにある今話題の『漢方ミュージアム』が紹介されます。

 

今回は、漢方ミュージアムも入場料やアクセス方法についてと、ミュージアム内にある『薬膳レストラン』のランチについて調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

漢方ミュージアムとは?

 

品川漢方ミュージアムは、「観る・相談する・学ぶ・食べる」ができる「漢方と健康」の複合ショップです。

 

いわゆるミュージアムとは違います。

 

漢方ブテック・漢方スクール・漢方レストラン・漢方ギャラリーの4つで構成されています。

 

 

 

漢方ギャラリー

営業時間(定休日 なし)
11:00〜20:00

 

漢方を身近に感じる空間

・漢方における養生の解説

・和漢植物の見本の展示

・測定器コーナー

 

 

日本漢方ブティック

・漢方ライフ、始めませんか

・明るくモダンな雰囲気の店内

・漢方専門の相談員による丁寧で親切な漢方相談

・漢方の智慧に基いたオリジナル商品の販売

 

薬日本堂漢方スクール

・もっと気軽に漢方を学ぼう

・知識の豊富な講師

・充実したカリキュラム

・漢方養生指導士(資格取得)を目指す方へ

 

薬膳レストラン 10ZEN(ジュウゼン)

 

・「食べる=美+健康」

・こどわりの野菜

・中医学に基いた「和漢食材」を使用

 

 

スポンサーリンク

漢方ミュージアムの入場料は?

 

入場料はかかりません。

 

無料で体脂肪・筋肉量・ストレス度・肌年令などの健康チェックができます。

 

『薬膳レストラン 10ZEN(ジュウゼン)』目当てに行く人が多いです。

 

 

 

スポンサーリンク

漢方ミュージアムのレストランのランチで肌がプルプル!

 

『美肌』『デトックス』『アンチエイジング』『滋養強壮』と本物漢方理論に基づいた薬膳鍋を食べることができます。

 

レストランの順番を待っている間は同じスペース内にある漢方相談や購入の出来る漢方ブティック「ニホンドウ」さんで時間を潰すことができます。

 

茶葉や食品、化粧品や美容グッズも販売。血圧・血流測定や肌チェックの機械などもあり、無料で測定できます。

 

ランチタイムの予約はコース料理のみです。

 

しかし、コース料理が高い!

 

とても一般市民が出せるような金額じゃない・・・

 

コース料金はこちら

 

 

そこで、オススメなのが、

 

『サラダバー+ミニ美養スープランチ』(ご飯付き)

 

です!

 

値段は1,450円

 

ランチとしては、少し高いですが、本格的な薬膳料理のランチとしては、これくらいではないでしょうか?

 

人気の『美養スープ』のミニサイズと10ZEN名物「サラダバー」とご飯が付いたお得なセットです。

 

 

「サラダバー」は、サニーレタス・水菜・ニンジン・タマネギなどの「季節野菜のミックスサラダ」に、それぞれの効能が書かれたアーモンド、クルミ、カシューナッツ、ヒマワリの種、かぼちゃの種、クコの実、はと麦、緑豆、白胡麻、黒胡麻などがあるのが特徴です。

 

ドレッシングは生姜ドレッシング・玉葱ドレッシングの2種類。

 

女性なら満腹間違えなしのランチです。

 

 

スポンサーリンク

漢方ミュージアムのアクセス方法は?

 

『漢方ミュージアム』

〒108-0074 東京都港区高輪3丁目25−29

JR線   品川駅 徒歩4分
京浜急行 品川駅 徒歩4分

 

コメント