栗原類のタロット占いが的中!ベッキーの将来がヤバイ!

芸能

 

タレントの栗原類さんのタロット占いの的中し過ぎると話題になっています。

栗原類さんといえば、著書で自身が発達障害の一つである注意欠陥障害(ADD)だということを告白しています。

発達障害の人は何かに特化して能力があることも。

タロット占いもその一つでしょうか?

今回は、栗原類さんがベッキーさんを占った時のことにフォーカスしてみました。

 

 

スポンサーリンク

タロット占いとは

「タロット(tarot)」呼ばれるカードを使った占いのことです

今日、占いに用いられているスタンダードなタロット・カードの枚数は全部で78枚。

また、その78枚のカードは、22枚の「大アルカナ(MajorArcana)」と56枚の「小アルカナ(Minor Arcana)」に分けられます。

タロット・リーダー(タロット占いを行う人のこと)は、カードをシャッフルし、そこから偶然に出てきたカードによって、質問の答えを導き出します。

http://unmeinosekai.com/

 

nagoyanの知り合いにもタロット占いが得意な人がいました。誰にも言っていないことを当てられた時にゾッとしました。

 

 

 

スポンサーリンク

栗原類のタロット占いがヤバイ!【ベッキー編】

 

「2016年に、本当に結婚したいというのを決断します」

 

栗原類さんはベッキーさんのマジの好きな人と巡りあうということ占った。

 

ベッキーさんが引いたのは「死神」のカード。籍を入れても、次の年には離婚するとし

 

「互いにちょっとあせりすぎる」

 

「自分自身の結婚に対しての認識の低さをあらためて実感すると思う」

 

「仕事ばかりで恋愛への進み方が自分自身も分からない」

 

とも。

 

今のベッキーさんにぴったりではないでしょうか?

 

この栗原類さんの占いにネットでは

 

「また当てた・・・」

 

「栗原類さんの占いすごい。占ってもらいたい・・・」

 

など書き込みが止まらない。

 

「2018年にベッキーさんらしい恋愛の仕方を見つけ出し、2019年にさらに魅力が上がる」

 

とも栗原類さんが指摘している。最近少しずつベッキーさんはテレビに出演。栗原類さんのタロット占い通り2018年にベッキーさんに新しい恋は訪れるのでしょうか?

 

 

 

スポンサーリンク

栗原類のタロット占いがヤバイ!【峯岸みなみ編】

 

栗原類さんが2013年、タロット占いでAKB48峯岸みなみさんの恋愛スキャンダルも的中させていた。

 

その注目を集めた占いはやはりAKB48峯岸みなみさんが悪魔のカードを引き

 

「火遊びする」

 

「上半期はドタバタ」

 

「チャンスを逃す」

 

「終わりに近い」

 

などと占い、この直ぐ後にAKB48峯岸みなみさんの恋愛スキャンダルが発覚。研究生に降格になるなど、栗原類さんのタロット占い通りの結果となってしまっていた。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

栗原類さんのタロット占いは「やらせ」とか言うクチコミもあります。

 

でもやらせではありません!

 

なぜならベッキーさんや峯岸みなみさんの時も事件が起こる前に言い当てているからです。

 

最近は栗原類さんの占いアプリもあるので一度試してみてはどうでしょうか?

コメント