コルファー羽鳥ジュリアの父親や実家がヤバイ!金持ちはキャラなの?

「日本の芸能界で働きたい」と香港から来たタレントのコルファー羽鳥ジュリアさん。今の所、ほとんどテレビ出演もしておらず知られていませんが、実家がとんでもないくらいのお金持ちとのことです。今回は、コルファー羽鳥ジュリアさんの父親に注目し、職業・会社や実家について調べ、お金持ちなのはキャラなのか調査しました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コルファー羽鳥ジュリアの父親はどんな人?

 

コルファー羽鳥ジュリアさんの父親を調べると、「Nicholas Timothy James Colfer(ニコラスティモシージェームスコルファー)」さんということが判明しました。

 

父親の年齢は59歳でイギリスの名門大学「オックスフォード大学」出身です。

 

オックスフォード大学といえば世界大学ランキング2年連続1位で世界でもトップクラスの大学で、ノーベル賞の受賞者数は50名以上と、各界で活躍している卒業生が大勢います。

 

コルファー羽鳥ジュリアさんの父親も優秀な方なのでしょう。

 

 

スポンサーリンク

コルファー羽鳥ジュリアの父親の会社や職業は?

 

コルファー羽鳥ジュリアさんの父親気になる職業ですが、「香港上海ホテルズ社」の非業務執行取締役、大株主で他にもいくつかの会社の会長職にも就いているようです。

 

「香港上海ホテルズ社」というと、ピンと来ない方も多いのではないでしょうか。

 

父親の会社を調べてみると、高級ホテル「ザ・ペニンシュラ東京」の母体会社で、世界で「ペニンシュラホテル」を展開している会社ということがわかりました。

 

nagoyanは恥ずかしい「ザ・ペニンシュラ東京」を知りませんでしたwww

 

ペニンシュラホテルは、アメリカのの権威ある雑誌「フォーブス・トラベルガイド」にて“ホテル部門”においては3年連続の、”スパ部門”においては4年連続の最高ランク5つ星評価を得ています。

 

また、アメリカの旅行雑誌『トラベル+レジャー』の“ワールド ベスト アワード2018”の「東京のホテル」部門で2年連続で1位を獲得するという高級ホテルです。

 

「ザ・ペニンシュラ東京」のホームページを見たら、

 

「いつか絶対に宿泊してやるぞ!」

 

と思えるくらい素敵なホテルでした。

 

ペニンシュラホテルのホームページはコチラ

 

 

 

スポンサーリンク

コルファー羽鳥ジュリアの実家の豪邸がヤバイ!

 

「今夜くらべてみました」でコルファー羽鳥ジュリアさんの実家が公開されましたが、間取りは『5LLLLDKKBB』という聞いたこともないくらいの豪邸でした。

 

『5LLLLDKKBB』というと、

 

・5部屋

・リビング4室

・ダイニング1室

・キッチン2室

・バスルーム2室

 

ということですから日本では考えられないくらいの豪邸ですよね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

コルファー羽鳥ジュリアさんの父親は、オックスフォード大学出身のエリートで、ペニンシュラホテルの親会社の役員。

 

香港の実家は『5LLLLDKKBB』という広さがあります。

 

以上のことから、セレブというのはキャラではなく、コルファー羽鳥ジュリアさんが超セレブでお金持ちなのは間違いないようですね。

 

コルファー羽鳥ジュリアさんの今後の活躍を期待しています!

 

 

 

 

コメント