ツム顔メーカーのやり方や遊び方は?ツムツムの顔を自分で作れる!

ゲームアプリ「LINE:ディズニー ツムツム」内で、“ツム顔”を自由に作れるサービス「ツム顔メーカー」の9月5日より提供を開始しました。今回は、ツム顔メーカーのやり方やあそび方についてまとめました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

ツム顔メーカーとは?

 

「ツム顔メーカー」は、約400種類以上ものディズニーキャラクターをモチーフにしたパーツやアクセサリーを自由に組み合わせて自分だけの“ツム顔”を作ることができます。

 

 

【ツム顔メーカーの特徴】

 

・作成したツム顔はゲーム内のスキル風の紹介文を添えて保存できる

・自分で作った顔をゲームのオープニングにようにつんだり、友達の顔といっしょにつんだりできる。

・作ったツム顔はLINEやSNSでシェアしてプレゼントできる

・ツム顔にそれぞれ付与されるIDを教えれば友達にツム顔を受け渡すこともできる。

 

 

 

スポンサーリンク

ツム顔メーカーリリースキャンペーン!

 

「ツム顔メーカー」のリリースを記念して、ユーザーが作成したツム顔が30万個を超えると、ゲーム「LINE:ディズニー ツムツム」のプレイに必要なハートが10個、ログインしたユーザー全員にプレゼントされます。

 

作成数がさらに増えると、新たなプレゼントも企画される見込み。

 

 

スポンサーリンク

ツム顔メーカーのやり方や遊び方は?

 

ツム顔の作り方

 

1.「LINE:ディズニー ツムツム」アプリを起動する

2.アプリ内の「インフォメーション」から「ツム顔メーカー」のバナーをタップして起動する。

3.「ツム顔をつくる」を選ぶ。

4.作りたい「ツム顔」の性別を選ぶ。

5.肌色、髪型、眉、目、髪飾り、ひげ、頬、メガネ、耳飾り、首元、小物のパーツを選ぶ。(色や大きさ、位置、角度を調整するできるものもあります。)

6.全てのパーツが決まったら「OK」をタップして、名前・スキルを決める。

※名前は8文字以内。
※スキルは2つ。定型文の中から組み合わせを決めて選ぶ、もしくは自由入力で設定。

7.名前・スキルが決まったら「OK」をタップ。最終確認後、もう一度「OK」をタップする。

以上でツム顔の完成です。

 

「ツム顔」は保存してダウンロードしたり、「LINE」やSNSでシェアすることができます。

 

「ツム顔」をつんだり残す場合は、「コレクション」に保存しましょう。

 

 

【「ツムID」について】
完成した「ツム顔」には「ツムID」が付与されています。「ツムID」を入力することで、「ツム顔」を「つむ」ことや、「コレクション」に保存することができるほか、友だちに教えれば簡単に「ツム顔」を渡すことができます。
「ツムID」は完成画面を上にスライドすると表示されています。また、「コレクション」からも確認可能です。

■遊び方<ツム顔をつむ>

①つみたい「ツム顔」を選びます。「ツム顔」は「ツムID」もしくは「コレクション」から選択することができます。
②2つ目の「ツム顔」を選びましょう。これを繰り返します。
③「ツム顔」を全てつんだら「OK」をタップして、タイトルを決めましょう。ポップアップで最終確認がでるのでもう一度「OK」をタップ。
④ついに完成!「LINE:ディズニー ツムツム」でお馴染みのBOXから、つまれた「ツム顔」が飛び出します!完成したつまれた「ツム顔」は保存してダウンロードしたり、「LINE」やSNSでシェアすることが可能です。

tsumface_SS03

■遊び方<「ツム顔」をプレゼントする>

①「ツム顔」完成時のページ、もしくは「コレクション」に保存された「ツム顔」を選択し、「このツム顔をプレゼントする」をタップ。ポップアップで確認がでるので「OK」をタップ。
②プレゼントBOXを選びましょう。カラーは全4種です。
③メッセージを選びましょう。メッセージは全4種です。
④ポップアップで確認がでるので「OK」をタップ。BOXから「ツム顔」と共にメッセージが飛び出します!「LINE」やSNSでシェアして、友だちにプレゼントしましょう!

コメント