パラデル漫画の動画がヤバイ!【中居くんの作り方】を学スイッチで公開!

CM界や結婚式VTRでオファー殺到中という「パラデル漫画」が9月10日放送の『なかい君の学スイッチ』で紹介されます。「パラデル漫画」を考案したのは、お笑い芸人の本多修さん(魂の巾着)。今回は、本多修さんが番組のために作成した「中居くんの作り方」の動画やパラデル漫画の作り方についてまとめました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

パラデル漫画とは?

 

パラパラ漫画はよく小学生の時に書きました。

今回、『なかい君の学スイッチ』で紹介されるのが、パラパラ漫画の進化版「パラデル漫画」です。

 

 

 

「パラデル漫画」を考案したのは、吉本のお笑いコンビ『魂の巾着』の本多修さん。

 

パラパラ漫画と言えば、お笑い芸人の鉄拳さんが有名です。

 

お笑い芸人さんってびっくりするくらい能力が高い人が多いですね。

 

売れていない芸人さんは、時間を持て余しているか、バイトしているかどちらかなんだろうね。

 

失礼な言い方かも知れないけど、鉄拳さんもお笑い芸人としては微妙。しかし、パラパラ漫画家としては凄い。

 

 

 

スポンサーリンク

『中居くんの作り方』の動画は?

 

今回、『なかい君の学スイッチ』で紹介される「中居くんの作り方」の動画を見てみよう。

 

 

放送では完全版が公開されるらしい。

 

 

いや~凄すぎる。

 

一体どうやって作っているんだろうか?


 

スポンサーリンク

パラデル漫画の作り方は?

 

パラデル漫画の作り方ですが、最初にパラパラ漫画を描き、描いた漫画を1枚ずつ「ストップモーションスタジオ」というアプリで撮影し、実物の物などと組み合わせて撮影する。

 

本多修さんは、効果音も自作している。ちなみの上の千原ジュニアさんのパラデル漫画は500枚もの絵を使っているようです。

コメント