ニュース 事件

富岡茂永の顔画像や犯行の動機は?富岡長子とのお家騒動が原因か?【富岡八幡宮】

投稿日:

7日夜、東京・江東区で男女2人組が富岡八幡宮の宮司・富岡長子さんとその運転手を日本刀で切りつけた。宮司・富岡長子さんの女性は死亡し、切りつけた男女2人もその後、自殺を図るなどし死亡したという悲惨な事件が起きてしまいました。犯人の一人は実の弟・富岡茂永と判明。犯行の動機はなんなのだろうか?

 

 

 

 

【スポンサーリンク】

富岡八幡宮とは?


出典:www.tomiokahachimangu.or.jp

 

毎年30万人の初詣客が訪れる富岡八幡宮。江戸三大祭の1つ「深川八幡祭り」別名「水かけ祭り」でも知られる。

 

江戸勧進相撲(現在の大相撲の前身)発祥の神社です現在も新横綱誕生のおりの奉納土俵入りなどの式典が執り行われるほか、相撲にまつわる数々の石碑や「横綱力士碑」が有名。

 

5年前の夏に行われた「深川八幡祭り」は、天皇・皇后両陛下も見学され、このとき長子さんが両陛下に説明をする場面もあった。

 

 

【スポンサーリンク】

弟・富岡茂永の犯行の顔画像や動機は?

 

弟とは宮司の跡継ぎをめぐってトラブルになっていたという。

また、長子さんは、事件直前の7日午後に、自身のブログを更新し、「私はここ数日、機嫌が良くありません」などとつづっていた。

同じブログには、先月28日に地元の深川警察署を訪れたと書かれていて、「何で行ったのかは内緒です」「私達にとって、警察は正義です」「正義でなくてはならないですよね?」ともつづっていた。

 

前々宮司の富岡茂永は、運営や個人的な道楽が過ぎたことが原因で、宮司を解任され、父・富岡興永氏が再び宮司に就き、茂永は、興永氏に勘当を言い渡された。

 

ここから、家族間のトラブルが続いていた。
茂永氏や、同氏の夫人は裁判を起こしたり、怪文書配ったり、脅迫文を送ったりしていた。茂永氏は、以前に長子氏らを脅迫したことで逮捕されたこともあった。

 

興永氏が高齢で亡くなったあとは、長子氏が宮司の代わりをつとめていたが、弟の茂永一族とはトラブルが絶えなかった。

 

世襲企業などによくあるお家騒動が原因ですが、それが理由で殺人に行き着くのは稀だと思う。この事件で3人が亡くなっていると思うとなんだかやりきれないですね。この神社どうなってしまうのかな。由緒ある神社のようだけど、他に後継者いるんだろうか。御冥福をお祈りします。

 

【スポンサーリンク】

-ニュース, 事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

武蔵越生高校のサッカー部コーチがグーパンで体罰!鉄拳制裁したのは誰?

    6月12日夜頃から、Twitter上で高校のサッカー部と思われる選手が指導員から殴られているようすを撮影した動画が拡散されている。動画で撮影されているのは、埼玉県入間郡の武 …

松居一代のブログ内容がおかしいのは尾行が原因?離婚を細木数子が当てた!

  タレント松居一代さんが27日のブログで「実はもう、1年5ケ月も尾行され続けているの」と明かした。以前から松居一代さんのブログの内容がおかしいと話題になっていた。旦那・船越英一郎さんとも別 …

no image

三菱銀行人質事件で女子行員がガードル姿に!耳切断の被害者のその後は?

1979年(昭和54年)に大阪で起きた猟奇的かつ狂気的な銀行強盗人質立てこもり事件・「三菱銀行人質事件」。犯人・梅川昭美は、4人を殺害し、女子行員にガードルを脱がせ全裸にし『肉の盾』となるよう命令。同 …

小松徳子容疑者と娘の被害者は当たり屋説が浮上!オラオラ系で怖すぎとの声が!

    “新騒音おばさん”こと殺人未遂で逮捕された小松徳子容疑者。しかし、小松徳子容疑者と娘が乗る車の”ドライブレコーダー”の映像を …

籠池泰典の100万円て偽札じゃね?白い紙のハリボテって実質2万だろ!

  大阪地検の家宅捜索を受けた森友学園の籠池前理事長が21日夜、安倍昭恵さんが経営する東京都内の居酒屋に現れ、札束を手に「100万円を返す」と主張しました。 午後8時ごろ、都内にある安倍昭恵 …